小型犬用ハートガードプラスでフィラリアガード

錠剤とカプセル

効率的に痩せる

健康を促進するための健康食品にはサプリという商品があります。求める効能に合わせて自分で選ぶことができますが、最近人気があるのはダイエット系の商品です。普段のダイエットに加えることで効果を促進させます。

予防の大切さを知ろう

お皿にのっている薬

ハートガードプラスというのはフィラリア予防薬です。
日本ではハートガードプラスと呼ばれていますが、海外ではカルドメックと呼ばれています。名称は異なりますが、全く同じ商品となりますので個人輸入代行サイトではどちらを購入しても良いでしょう。
個人輸入代行サイトでは、ハートガードプラス以外にも様々なフィラリア予防薬が販売されています。ただ、ハートガードプラスは価格が安い、チュアブルタイプで投与しやすいといった特徴があります。

そもそも、フィラリア症とはそこまで予防しなければならないのか?フィラリア予防薬を毎月投与しているものの、忘れてしまったらどうなるのか?といった疑問を感じている方も居るのではないでしょうか。
フィラリア予防の重要性を認識していなければ、毎月のお薬も忘れてしまう恐れがありますので、ここでフィラリア予防の重要性をお教えします。

フィラリア症というのは犬糸状虫が犬の体内に寄生し、成長することで健康を害していきます。症状としては元気がなくなる、食欲がなくなる、腹水が溜まるといったことが起こります。フィラリアに感染してもすぐに症状が起こるというわけではありませんが、2ヶ月かけて成長していきます。ですから、1ヶ月に1度の感覚で予防薬を服用しなければならないのです。

ハートガードプラスには小型犬用、中型犬用、大型犬用といって種類があります。
そのため、購入する際には体重に合わせてハートガードプラスを選ばなければなりません。小型犬用は体重が11キロ未満、中型犬用は11〜22キロ、大型兼用は23〜45キロというように分かれています。もしも、小型犬用などの小さい体に大型犬用のハートガードプラスを投与してしまうと、効果がありすぎてしまうので健康を害してしまう恐れがあります。
また、小型犬の場合にはチュアブルのサイズが大きい場合があります。そのため、少量ずつ与えるようにすると良いでしょう。

白いカプセル

治る病気

梅毒は完治しないと思われていますが、早期に発見してペニシリンという薬を投与すれば治ります。何事も早期発見早期治療が大切なので、すぐに感染状況を調べられるように検査キットがあれば安心です。

茶色の薬

記事一覧

「小型犬用ハートガードプラスでフィラリアガード」の記事一覧です。